来てます、来てます!

投稿日: カテゴリー: 語学習得

   スペイン、Santiago巡礼の道

2007年に初めてバルセロナを訪れて以来、
スペインファンになりました。
以来、この国の言葉をモノにしようと、
がんばらずに  続けています。

目下、目標はこのスペインを横断する巡礼の道を歩き、
現地の人とお宿でお話しをすること。

でも、残念ながら日々の生活の中で、
スペイン語学習の優先順位は低く
今回は半年間ご無沙汰でした。

涼風が吹き、何の気なしに
再びスペイン語にふれてみると、

あ、来てます、来てます


語学学習のモニターになることも
スペイン語を始めた動機のひとつですが、
習得する方法が、見えてきたような気がします。

長期渡航して身に付ける環境にいない
大人向けの話しなのですが、

1.「易しいをたくさん」で、磐石な基礎を作る

2.「よく使われる決まりきった表現」
  を繰り返しで覚えてしまう。

3.大人の場合、そこに少し文法知識の説明が入ってもよい。

ちなみに新聞やネット上の、
すぐにものにできる、と銘打ったものには、
2が多いように思います。
1年で日本語がペラペラになる外国人
の場合も、2を徹底的にしている人が多いです。

1,2,3 の対策に私が使っている教材は、

1.英語教材 Reading A to Z に付属している
  スペイン語で書かれた簡単な本。
  (これだけで30万語ぐらい読めそうです。)
  絵本も何十冊かあります。

2.Podcast で配信される Spanish Pod 101
  英語ネイティブ向けのスペイン語講座。
  毎日配信。無料版のみ聴いています。

3.Learging Spanish Like Crazy
     オーディオブック。
   Audibleで買った、30時間程度の長さの、文法から入る形式のもの。
  易しい繰り返しの効果も大きい。
  2部構成で、各1000円程度と超格安でした。
  

 

現在までの実績は

1.累計22,000語読みました。

2.毎日聴けないので、配信されたものが
  溜まりに溜まり、今、2008年7月の分を聴いています。

3.一部目の、半分を聴き終えました。

で、成果はというと

1.久しぶりに本を読んでみると、頻出語がかなり分かります
  ややこしい動詞の語尾変化も、
  初歩のレベルですが、自然に読めてます。

  前はすぐに忘れた動物の、家族構成
  などの名詞がかなり出てくるようになりました。

  ま、多読指導家としては累計2万語程度では読めなくて当たり前
  分かってますから初歩脱却にむけ、これからの自分に期待しております。
  (胸を張って開き直る?

2.Spanish Pod 101は、通常8割が英語のおしゃべりですが、
  スペイン語7割のプログラムも、肝心なところ以外()は
  なんとなく分かります。

3.文法のオーディオブックは、
  徹底的な繰り返しで、時間も制限されます。例えば、

  How do you say ” I don’t see red cars, but I see black cars.”

  というコマンドに続き、即、スペイン語を言わなくてはいけません。

  実は、以前はこれが全然いえなくて嫌になったのですが、
  今回は8割以上OK! 大変気を良くしています。

多分、英語なら中学1年生の2学期終わり
といったところだと思います。
前はスペイン語とポルトガル語やイタリア語
の区別がつきませんでしたが、今ははっきり分かります。

頻出語が定着してきた効果が大きそうです。

亀のように、がんばらずに続けるつもりですが、
これから英語を身に付ける人にどうすればいいのか、
かなり参考になりそうです。

実はさらに、この方法で私がスペイン語を習得できれば、
今まで少なかった本当の tri-lingual  や、multi-lingual
を育てる可能性も見えてくると思うのです。
亀ではありますが、駆り立てる動機には
えへん、ちょっと大きいものがあるわけです。

今までの学習法の違いという点では、
お気づきのように、私はスペイン語学習を

英語でしています。
また、大半を耳からインプットしています。

だから、従来の本とノートより実際に使えると思います。

また、学習中に英語力がさらに伸びます。
まさに英語を使っているわけですから。
ヨーロッパ語族への道は英語から入るほうが、
日本語に比べ、格段に楽です。

教材の値段といい、学習素材の量といい、
ネットが登場し、時代は変わったのです。

話しが英語に戻ったところで、
zzz が英語の単語だと知っていましたか?
今日配信された MacMillan Dictionary  (Web版)に
定義と、発音がのっていました。

Check it up!

http://www.macmillandictionary.com/dictionary/british/zzz

では、わたしも

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です